日刊OkiMag

沖縄の方言

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/<< わったーうちなーぐち >>_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

◆今回はちょっと難しいですが、方言での動詞、形容詞などの終止形について。

 終止形とは、「本を読む」とか「那覇は、遠い」のように動詞や形容詞を終止つまり文の終わりで使う場合の活用形です。

 沖縄の方言では、この終止形として、ほとんどの場合、末尾に「ん」を伴います。

例えば、
 1)「はるんかい いちゅん」(畑に行く)
 2)「なーふぁや とぅーさん」(那覇は遠い)
 3)「ぃやーや ちゅらさん」(君は美しい)

 これに対して「読む本」とか「遠い那覇」のような動詞、形容詞の連体形(文の途中で使い、ある言葉を修飾したりする場合など)の場合は、一般的に語尾  に、「る」(方言によって「ぬ」)が伴います。

例えば、
 1)「はるかい いちゅる ちゅ」(畑に行く人)
 2)「とぅーさる なーふぁ」(遠い那覇)
 3)「ちゅらさる(ちゅらさぬ) いなぐ」(美しい女)

「沖縄の方言」を許可なく転載・引用することを禁じます。
Copyright (C) 1998 沖縄まが人


≪戻る